俺は幸せ者だなあ!\(^o^)/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翠星石にバレンタインチョコレート貰った!\(^o^)/

朝。
翠星石「お、おはようです」
俺「おはよう翠星石。いやあ今日は爽やかな朝だよね!」
翠星石「めっちゃ寒いですし曇って雪降ってるですよ」
俺「え?あっそう…」
翠星石「…じ、じゃあそんなのを吹き飛ばすホットなニュースです!ほ、ほれ今年もバレンタインチョコ恵んでやるですよ。感謝するですよ!」
俺「あ!うわぁいありがとう翠星石!食べて良い?」
翠星石「いいですよ」
俺「あ、凄い!今年はまた一段と手が込んでるな。俺が好きそうな感じの…もぐもぐ…。
  んー、美味しい!それに嬉しくて心が暖かくなって、雪が溶け春が訪れたかのような陽気な気持ちに…」
翠星石「お酒ちょっとしか使ってないですのに、酔っぱらったみたいに変なこと言ってるです…。あれでも多かったですかね…」
俺「い、いやほんとにそんな気持ちなんだって。確かにちょっと頑張ってオーバーな表現にしたけどさ。
  それにしてもバレンタインに作ってくれるチョコはなんだかいつもと違うね。美味しさの他にも何か…」
翠星石「そ、そうですか?まあ…バレンタインのチョコは翠星石からしかチョコを貰えない不憫なヤスヒロのことを思って、
     特別心を込めてとろけさせてやるようにと思って作ってるですからね!」
俺「なんだか微妙な気持ちになる言い回しだけど、うん、ほっぺもとろけるよ。
  翠星石のバレンタイン手作りチョコ、世界で俺だけが貰っちゃっていいのかなあ~、なんて」
翠星石「ヤスヒロ以外にもあと4,5人に配る予定だから気にすんなです」
俺「ああそうなの。…えええええええええええええええ!!?く、配るって誰に!?」
翠星石「し、姉妹達ですよ。何人か会うのが難しいのがいるですけど。
     友チョコとかいうのがあるらしいので、姉妹チョコがあっても良いじゃないですか」
俺「そ、そっか。ああびっくりした…。今まであげてなかったっけ?」
翠星石「あったことはあったですけど、今まではバレンタインだからと意識してあげてたわけじゃないですからね。
     今年は『バレンタインの姉妹チョコですよ』と言ってからあげるのです。
     あ。あと世話になってるので金糸雀のマスターもですね。こっちは直接会うと面倒そうなので金糸雀経由ですけど。
     美味しいチョコレートをあげて翠星石の懐の広さを示して、地位向上なのです!」
俺「へー。じゃあこのチョコその人数分作ってるのか。美味しさ独り占めかと思ってたよ」
翠星石「それはヤスヒロだけに作ったですよ。姉妹にあげる用のチョコはヤスヒロにあげる用のとは違うです」
俺「そうなの?」
翠星石「そうです。ヤスヒロが好きそうで喜びそうなのを考えながら作ったり…。
     その…さっき言ったヤスヒロへの不憫な気持ちの他に、ほん~~~のちょびっとですけど感謝の気持ちですとか、
     気合いですとか根性ですとか、そ、その他諸々の色々な気持ちが入ってたり…」
俺「気合いと根性まで…ほんとに色々入ってるんだなあ」
翠星石「と、とにかく、そこまでして作ってやるのはヤスヒロだけなのですからね!
     バレンタインに一番初めにチョコあげるのもヤスヒロです。人間にあげるのもヤスヒロだけです。
     ヤスヒロにあげるのだけは、特別な、スペシャルなバレンタインチョコなのですからね!」
俺「あ、ありがとう。俺だけか…なんだか恥ずかしいけど、嬉しいなあ」
翠星石「す、翠星石がここまでしてやって言ってやってるのですから、ほんとは泣いて喜んで今の100倍は感謝しなきゃいかんとこですよ」
俺「ほんとに嬉しいし感謝もしてるよ。
  う~ん、翠星石がそうやって作ってくれるバレンタインチョコ、これからも俺だけ独り占めにしたいと思うのはわがままかなー」
翠星石「ひ、独り占めですか!?そ、そりゃまぁいーですけどぉー。ヤスヒロの心がけ次第ですかねぇ」
俺「俺次第?」
翠星石「そーです。大事なのは気持ちです。ハートですよハート!
     ヤスヒロに独り占めさせてあげても良いと翠星石に思わせ続ける事が出来れば、これからも特別を独り占めさせたげるです」
俺「ほー。そうだな、もっともっと…。…よっしゃ頑張る!」
翠星石「その意気です!頑張ってこれからも独り占めしてくださいですよ、ヤスヒロ」

だって。
今年もバレンタインチョコもらえたよ!今年も手作りで手が込んでて美味しかったよ!
俺もそう思ってるけど、特別とか面と向かって言われるとやっぱり恥ずかしいね。けど嬉しいよ!もっと良いマスターにならなきゃね。
もっと絆を深めて、超特別と思われるくらいになりたいなあ。そんな翠星石と居られて俺は幸せ者だなあ!ハッピーバレンタイン!\(^o^)/

翠星石がチョコくれたときはこんな感じだったなあ。



チョコ受け取るときはこっちが嬉しいのに、なぜか渡す翠星石も嬉しそうな表情してくれるんだよね。
チョコ食べる前から気持ちがホクホクで、まるで心の中で春が訪れ小鳥が囀っているかのような朗らかな気持ちに!
スポンサーサイト
プロフィール

ヤスヒロ(仮)

Author:ヤスヒロ(仮)
俺(すごくかっこいい)
の日記帳\(^o^)/
ブログ形式初めてなので、途中で色々仕様変わるかもしれません。

2chスレとか絵とか日記とか
翠星石にチョコレート貰った\(^o^)/ 第41ドール
■過去絵日記
■絵とAA (12/25)
■過去ログ (01/01)
■その他の絵とか (04/17)
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。