俺は幸せ者だなあ!\(^o^)/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の日なので翠星石と一緒に海に行った!\(^o^)/

海に到着!
翠星石「夏です!海です!」
俺「ああ!青い海、青い空、白い雲と砂浜に煌めく太陽そして俺…。夏が一番輝いてる瞬間だな!」
翠星石「もうそれ聞き飽きたです。相変わらず貸し切り状態ですねぇ。良いですねぇ」
俺「超穴場だからね。じゃあまずパラソル立てるか。翠星石も手伝ってよ。わぷっ!」バシャ
翠星石「ふっふっふ。油断大敵ですよぉ。海に着いたその時から戦いは始まっているのです!」水鉄砲ガシャガシャ
俺「ふっ…ふふ…。そうかい…。けど…早々に水着に着替えたのは失敗だったな。びしょ濡れになる準備万端って事でしょ」ざっざっ
翠星石「え…。な、なんです…?なんですー!?」ガシッ
俺「俺ももう濡れるのに躊躇無いぜ!一緒に水しぶき上げて海へダイブだ!」ダッ
翠星石「ええ!?ち、ちょっと待つですー!着ていきなりびしょ濡れになる気は…!ぎゃぶっ…!」バシャーン
俺「ぶはーっ!どうよ翠星石!これは俺の勝ちだな。あ、けど勢い余って海水飲んじゃってちょっと気分が…」
翠星石「ぷはーっ!い、いきなりひどすぎるですぅー!ちょっとしたかわいいイタズラじゃあないですかあ!」
俺「俺のもかわいいもんでしょー。俺は普通に服もびしょ濡れになって精神ダメージでかいけど。俺も水着に着替えとけば良かったかな…。
  まあいいやさーてパラソル立てよ。ぎゃぶっ!…」片足にしがみつかれてバシャーン
翠星石「勝ち逃げは許さんですー!こうなったらとことんやってやるですー!」
俺「ふ、服が重くて動きにくい…!けど良いハンデだやってやるぜー!」
なんて感じで30分くらいキャッキャして

俺「つ、疲れた…最初から飛ばしすぎた…」
翠星石「お、同じくです…。なんだか毎年同じ失敗してる気がするです…。お腹空いたです…」
俺「パラソル立てる元気もないのでまず何か食べよう…。さっさと作れるもの…鉄板で焼きそばでも作ろうか。俺がやっとくから翠星石その辺で遊んどいて良いよ」
翠星石「遊ぶのも疲れるです…。けど海ですしやたら綺麗な貝殻とか何か素敵なモノ落ちてないですかねえ。ちょっと探してくるです」

俺「鉄板セットするだけで疲れてきた…。焼きそばだけじゃちょっと物足りないかなあ。他に何かないかな」
翠星石「ぎゃ~~~~!!ヤ、ヤスヒローー!!助けてですうううううううう!!!!」
俺「えっ!ど、どうした翠星石!?」
翠星石「う、海に引きずり込まれるですうううう!!!!!」
俺「こ、こいつは…!なんだタコか。こんなところにもいるんだ。まあまあくらいの大きさだね」
翠星石「い、言ってないで早く取ってくださいですうううううう!!!」
俺「で、でも直で触るのはぬるっとしてそうでちょっと躊躇う…。軍手買ってくるからその間ちょっと我慢を」
翠星石「してられっかですううううううう!!!直接吸い付かれてるこっちの身にもなれってんですーーーー!!!」

俺「んぐぐ…!どれだけ強力に吸い付いてんだよこいつ…!」
翠星石「ヤ、ヤスヒロ頑張るです!もうちょっとです!」
俺「んがああああ…!!っと!ハァハァ…やっと取れた…」
翠星石「こ、こ、怖かったですヤスヒロー!!海はやっぱり危険がいっぱいですよー!」
俺「もう体力尽きかけだよ…。全く翠星石を怖がらせて悪いタコだ。…………じゅるり」
翠星石「ど、どうしたです?じゅるりって…まさか…」
俺「こいつ美味そうだな…」
翠星石「た、た、食べる気ですか!!?」
俺「ちょうどたこ焼き器も持ってきてるし…」
翠星石「ちょうどってなんでそんなの持ってきてるですか!?」
俺「だってたこ焼き器は大体どこ行くにも持って行くもんでしょ。いつタコパやろうぜってなるか分からないし」
翠星石「そ、そういうものなのですか?初めて聞いたですけど。けど確かに悪いタコですけど何も食べなくても…」
俺「足の一本の半分だけ貰って海に帰すよ。それくらいなら大したことないでしょう多分」
翠星石「それ結構な大事じゃねえです!?」
俺「タコはそのくらい大丈夫だよ。タコもそれで許してくれるなら良いって言ってるよ。「構わんそのうち生えてくる」だって」
翠星石「お前タコ語なんて出来たですか?」
俺「タコパ開幕だー!」

だって。
翠星石が海ちょっと怖がっちゃったよ。最近はずっと大丈夫になってたのになあ…。
で焼きそば食べた後にたこ焼き焼いたよ!
翠星石は最初食べるの遠慮がちだったけど、俺が美味そうに食べてるの見てちょっと食べる気になったみたいで。
いざ食べたら「美味しいです!」って言ってたよ。俺も翠星石もしっかり食べて体力回復!また遊ぶぞー!って事で海に入ったよ。
また海怖がっちゃったしって心配だったけど、翠星石も海に入ってきてくれて良かったよ。
けど「またどこかにタコいないですかね?」ってキョロキョロしてたよ。海が好きに戻ったのは良いけど理由が可愛くない…。
けどその後はまたキャッキャ遊んで楽しかったよ。「また来年も来たいですねー」だって。俺は幸せ者だなあ!ハッピー海の日!\(^o^)/


翠星石と海に着いたときはこんな感じだったなあ。


いつの間に?ってくらいに即行で着替えてたよ。楽しみにしてたんだなあなんて思ったよ。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:ヤスヒロ(仮)
俺(すごくかっこいい)
の日記帳\(^o^)/
ブログ形式初めてなので、途中で色々仕様変わるかもしれません。

2chスレとか絵とか日記とか
翠星石にチョコレート貰った\(^o^)/ 第41ドール
■過去絵日記
■絵とAA (12/25)
■過去ログ (01/01)
■その他の絵とか (04/17)
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。